施設の紹介|事業紹介作品紹介求人情報お知らせ公開講座ボランティアアクセス機関紙リンク
個人情報保護苦情受け付け

施設紹介
花ノ木医療福祉センターの理念/あゆみ/施設概要
社会福祉法人 花ノ木 組織図/花ノ木医療福祉センター職員構成



  障害のある人々の命を守り
     豊かな人生を送れるように支援します

運営方針
 ・重症心身障害および発達障害を持つ人々に、医療と福祉が融合した支援
  を提供します。
 ・一人ひとりを大切にし、きめ細かい支援を提供します。
 ・健康的で安全な施設作りに努めます。
 ・地域に密着した活動を行い、地域福祉に貢献します。
 ・「花ノ木」は公共の財産と考え、公平性、透明性、継続性を確保します。

行動規範
 ・利用者の思いと希望を大切にします。
 ・人権を尊重し、規律を守ります。
 ・他人を思いやり、利用者に優しく接します。
 ・常に改革と開拓の意欲を持ち、学習と研究に努めます。

▲このページのTOPへ戻る

 沿革
 昭和32('57)年  4月 1日 社会福祉法人信光会設立認可 創設者故出口光平理事長
 昭和41('66)年   花明学園第1期工事竣工<第1病棟(40床)鉄筋平屋建6169.6u>
 昭和42('67)年   花明学園第2期工事竣工<診療病棟鉄筋2階建619.14u及び
職員宿舎1号鉄筋2階建311.52u>
 昭和43('68)年  5月 1日 花明学園開園 第1次入園児4名入所 5月8日 開園披露式典
 昭和44('69)年   花明学園第3期工事竣工<職員宿舎2号館鉄筋2階建311.52u
 昭和45('70)年 12月11日 花明学園第2病棟竣工<鉄筋平屋建(40床)817.49u>
 昭和47('72)年  3月31日 木の花学園(昭和54年以降第3病棟に名称変更)竣工
   6月22日 木の花学園開園(20床)第1次入園児3名入所
  10月 1日 亀岡市より心身障害児通園(現障害児デイサービス)事業を受託
 昭和51('76)年  4月 1日 亀岡市亀岡小学校障害児学級として施設内に「みのり学級」
開設 27名に学籍
 昭和54('79)年  2月28日 社会福祉法人信光会解散 出口光平理事長退任
   3月 1日 新法人 社会福祉法人花ノ木学園設立 田中敬三理事長就任
 昭和55('80)年  3月11日 入院ベッド数93床認可 4月 丹波養護学校亀岡分校開校
   8月 田中敬三理事長退任
   8月27日 樋口勝之理事長就任
 昭和59('84)年  4月 1日 入院ベッド数96床認可
 昭和61('86)年 12月 増床のため第3病棟2階改築 20床完成
 昭和62('87)年  4月 1日 入院ベッド数116床認可 第3病棟2階開設
   7月 樋口勝之理事長辞任
    中村一郎理事長就任
 平成 3('91)年  4月 診療棟改築
 平成 4('92)年  5月 1日 入院ベッド数120床認可
 平成 5('93)年  4月 重症心身障害児(者)巡回相談事業・通園モデル事業開始
 平成 6('94)年  7月 社会福祉法人 花ノ木 及び 花ノ木医療福祉センターに名称変更
 平成 7('95)年  4月 重症心身障害者通所援護事業開始 (平成15年3月まで)
 平成 8('96)年  3月17日 施設整備工事着工<病棟等全面改築4956.63u>
  10月 障害児(者)地域療育等支援事業開始
 平成 9('97)年  3月 1期病棟完成 第1病棟 第2病棟移転
  12月 2期病棟完成 3-1病棟 3-2病棟移転
 平成10('98)年  4月 入院ベッド数132床認可 5月15日 施設整備工事竣工式
   6月 花ノ木後援会発足
 平成11('99)年  4月 入院ベッド数138床認可
   5月 通園棟施設整備工事竣工<建物面積720u>
   6月 重症心身障害児(者)通園事業B型からA型に移行(はなのき通所)
 平成12('00)年  4月 入院ベッド数150床認可
 平成13('01)年  1月20日 障害児デイサービス棟整備工事竣工<建物面積415.84u>
 平成15('03)年  3月 医療・管理棟整備工事完了<建物面積2,041.56u>
   4月 短期入所事業、障害児デイサービス事業が支援費事業
   6月15日 医療・管理棟竣工式
 平成16('04)年  5月30日 中村一郎理事長退任
   5月31日 酒井愛夫理事長就任
 
  平成18('06)年  10月 重症心身障害児施設事業 児童デイサービス事業 短期入所事業
    利用契約制度へ移行
 
  平成19('07)年   7月 京都府中部圏域発達障害児早期療育事業開始
 
  平成20('08)年   8月 児童デイサービス事業 福祉・介護第3者評価受診 
    9月21日 創立40周年記念式典 
 
  平成21('09)年   3月 重症心身障害児施設 福祉・介護第3者評価受診 
    6月 地域向け情報発信事業開始 年間計画で順次実施
 
  平成24('12)年   4月 重症心身障害児(者)入所事業が、医療型障害児入所事業、療養介護事業に移行。重症児者通園(はなのき通所)は法定事業となり、児童発達支援事業と生活介護事業の多機能型に移行。児童デイサービス(療育教室)は児童発達支援事業に移行
  平成25('13)年   6月 創立45周年に際し、慰霊祭を実施 
  10月 創立45周年記念事業 花ノ木 LIVE STREETを開催
 
  平成26('14)年   4月 花ノ木児童発達支援センター整備工事竣工
児童発達支援事業の名称を「療育教室」から 『おひさま』に改め事業開始
  平成27('15)年   4月 花ノ木児童発達支援センターにおいて保育所等訪問支援事業を開始


▲このページのTOPへ戻る

施設設置者 社会福祉法人 花ノ木
開    設 昭和43年(1968)5月1日
事    業 重症心身障害児・者入所事業、通所事業、短期入所事業
外来診療、児童発達支援事業、地域療育等支援事業、相談支援事業

 ■施設概要
施設名称 花ノ木医療福祉センター
地名地番 京都府亀岡市大井町小金岐北浦37番地1他 地内
敷地面積11,132.40u  建築面積 4,481.21u  延面積 8,132.41u
 第1・2病棟  第3病棟
構造階数 鉄筋コンクリート造 地上2階建 構造階数 鉄筋コンクリート造 地上2階建
建築面積 1,270.00u 構造階数 1,407.80u
延面積 2,128.88u 延面積 2,332.69u
 設備棟  通園棟(デイサービス棟含む)
構造階数 鉄筋コンクリート造 平屋建 構造階数 鉄筋コンクリート造 地上2階建
建築面積 495.06u 建築面積 622.11u
延面積 495.06u 延面積 1,137.64u
 医療・管理棟    
構造階数 鉄筋コンクリート造 地上3階建    
建築面積 686.24u    
延面積 2,038.14u    

▲このページのTOPへ戻る


▲このページのTOPへ戻る

                                               (2014年4月1日現在)                  
  正職員 嘱託・臨時
事務部 事務員
技師・運転手
家政員
警備員
医療部  医 師 26
歯科医師
理学療法士
作業療法士
言語聴覚士
薬剤師
心理判定員
レントゲン技師
歯科衛生士
栄養士
調理師
調理員 14
外来係看護師
外来係准看護師
外来係看護助手 
看護生活支援部  看護師 26 16
准看護師 16
生活支援員 70
介護員 23
看護助手
家政員
地域支援部  生活支援員
相談支援員
通園係看護師
通園係生活支援員
通園係介護員
児童発達支援センター 通園施設おひさま職員
               合計 335名 191名 144名
                                                        
▲このページのTOPへ戻る

Copyright (C)2005 Hananoki All Rights Reserved
〒621-0018 京都府亀岡市大井町小金岐北浦37-1
TEL 0771-23-0701(代) FAX 0771-22-8348